コミュニケーション

人はなぜ、褒められるとその人に好意を抱くのか?

コミュ力の高い人には、褒め上手が多い

見に覚えのある人も多いのではないだろうか?

褒めるのが下手な、私のような人間には

なんてナチュラルに褒めるんだ!と感じさせる人はそこそこいる

そして、軒並みコミュ力が高いときている。

しかし、視点を変えてみると

コミュ力が高いとは言っても

ただただ、褒めることがうまいだけなのかもしれない。

という説も浮上する。

コミュ力の高い人 → 褒め上手

というわけではなく

褒め上手 → コミュ力の高い人

と言えるのでは無いだろうか?

人を褒めると、好きなものが増える。
人をけなすと、嫌いなものが増える。

単純な話なのかもしれない

人を褒めると、好きなものが増える。

人をけなすと、嫌いなものが増える。

だからこそ、褒めてくれる人はポジティブで仲良くしたいと思うのかもしれない。

褒めることができる人には魅力がやどる。