健康

花粉症の対策はそろそろ準備開始するのがよい12月までには

と言ったところで私は花粉症ではない。

妻氏が花粉症である。

花粉症である辛さとかはわからないが

花粉症でつらそうな人はたくさん見てきている。

というか花粉症の人の表現力が高すぎるため

いかに春が地獄の季節なのかということが刻み込まれてしまっている

私にとっては春は秋同様、暑すぎもせず寒すぎもせずお花は咲き誇り、桜は満開

最高の季節のはずなのに、、、、

家族に花粉症の人間がいるだけで少し状況は変わる。

嫁氏が花粉症の時期になるといろいろとコウルサくなるのだ

やれ花粉は家に入る前に落としたのか?

 花粉を持ち込んだ犯人はだれだ

 洗濯物は花粉を払え

 花粉がつくから布団を干すな

そのため対策についてはいろと一緒に取り組んいるがまだ大丈夫だと例年、私の言うことを聞かない

まだ冬にもなりきってないよと駄々をこねる。

そう思う人も少なくないだろう。花粉症当事者であるほどあの地獄を忘れてしまうのかなぜだろう対策を怠る。

早めの対策は数年前から言われており、もはや当事者は必須だと思う。

 weathernews.jp
404 : Not Found
https://weathernews.jp/s/topics/201810/050175/%20…

今日はその腹いせに皆様に花粉症対策、妻氏を観察して来た結果やるべきなのにと思うことを書いていく

事前対策

多めの水分

水は飲むのがおすすめ2リットルは飲むといいと思う。

血も巡るし。何より退職がつく

じゃばらとお茶

サプリとお茶だけど結構効果あってみたい。

事前対策としてはこのあたりで対策を。

アルコールは控える

明らかに効果があると思う。

アルコールはとにかく免疫系を弱らせていると思っている。

酒飲みには辛いけど、これは

必須!

花粉全盛期

マスク

マスクは抵抗なければ、乾燥しだしたらつけといたほうがいいかもしれない。

やはり中が濡れていたりする工夫されたマスクだと少しは効果がある。

スプレー

こちらも必携。

花粉の気配を感じたら利用し出そう!

鼻シュッシュ

防ぎきれない場合もある。

でもやるとやらないでは大きく違うよ!

それでもだめなら薬を服用

まずはアレグラ

副作用も少なく飲みやすい。あんまり眠くもならない。

それでもだめならペアコール鼻炎カプセル LG

 

ペアコール鼻炎カプセル LG はサンドラッグで買えるけど、他ではあんまり見ません

とにかく眠くなるので、そこだけは注意かな

もはや睡眠薬 喉が乾いたり 痛くなる人もいるのだとか

早めの対策超重要!!

そしたら、またね!

ていさスタイル 他の記事

ていさの買ってよかったものまとめだよ!