ブログ論

ブログは書けるときに書かなあかん 

いろいろなブロガーのイラスト

ブログは書けるときに書かなあかん

何度も挫折してきた僕が言うから説得力仕事して!

今の情報の流れはこんな感じになっているのだけど

たすくま→エバーノート→スクラップボックス→ブログ→リマインド→todolist

一応この流れが確立されている。

情報をエバーノートへ集めている。これはいつか役立つだろうと思った情報などを蓄えている。

集めた情報を加工しブログに展開することでストック(資産)となる。

ブログ初心者でブログを語るにはまだまだな実績だけど

一つ思ったのは

デザインとかロゴとかめっちゃ力入れたくなる

痛ネイルのイラスト

これはホント罠!

時間めっちゃ使うけど、物事が進んでいる感がない

けど、そんなことよりブログを書くことのほうがもっと大事やなってこと。

ブログのデザインとかはもっと良くしたいという感覚は常にあるけどブログを書きたいと思う状態でかつかける状態にあるときって結構少ない

これは理想論かもだけど、ブログのデザインとかは続けていくうちに情報とかも入ってきて良くなっていくもの

だとしてら今はエントリーを重ねていくことが重要

デザインなどにはじめに注力してしまうと出来上がったときのバーンアウトがきつそう

エントリーはいつでもかけるのだから、後でやれば良いやと言う考えになりそうで怖い。

ブログは投稿でできている。

まずは200記事を書くことが先決だよなと

結論つけておく