働き方改革

健康な人がもっと敬われる制度を作るべき

会社勤めだと、病気で会社を休む人がいたりするんですね

それ自体は仕方のないことだと思います。

それに対して自慢ではありますが私は病欠をしたことが無い程の健康優良児🕺🕺🕺

しかし、有給消化できない状態のうちみたいなだめな会社は病欠はしかたない。。

みたいな空気が出るのに、僕みたいな野郎が旅行行きますんで休みもらいますね😆

なんて言った日にゃ、そのための準備をしろと前日は終電間近まで残業させられて

休む日のために対策をさせられる。

対策したにもかかわらず、『すみません。明日はよろしくおねがいします。』

なんで謝るの???

もう休みたくなくなるわ!休むけどな!

 

これは非常にアンフェアだと思うのです。

病欠は確かに仕方がない(不摂生しているだけの人もいると思うが)

そこはゆずりますよ!!!

でもね健康の人が有給とるのだって同様に扱うことはできないのか?

この不平等をまとめてみる

仮に年収350万の人が年の有給休暇20日ある場合でみてみる

給料 有給 経済的損失 合計
健康な人 350万 期限切れで15日分消滅 -15万 335万
病気がちな人 350万 消化率100% 0 350万

 

ていさ
ていさ
ほんと意味わからん

健康であることにどれだけ労力使ってるかわかるか?

健康な人はこの状況に陥ると

不健康な人にも愛を与えられなくなり不摂生が原因だろうが!

とキツイことを思っちゃったりするんだよ。。。

 

 

 

 

 

 

あした仮病で休むわ。