ライフログ

健康ログのすすめ

今日という日をいかがお過ごしですか?
美しい今日の創造に奮闘中の ていさ です

今日はこの頃の私の取り組みとして評価しているものを厳選し皆さんにご紹介したいと思います。

尊敬するトーマス・エジソン氏が残した言葉に

「私は一度も失敗などしていない
うまくいかないということを1000回発見し、その結果今回の発見をしたのだ」

私は何度もこの言葉に助けられてきました。
この言葉を心身に刻み込み
うまくいかないことをたくさん発見するため
日々出来るだけ多くの試みをしていく所存です(^_^)/

読んで頂いた方には私が汗水たらして試したことを実行していただけたら幸いです。

近年、健康に気を使わなくなり、健康的不安を忘れ去っていましたが
尊敬する方々がそろって健康に気を使われているため
わたしも少しは気を使おうと思い始めました。

健康に気を遣うといって
みなさんならばどんなことをまず行いますか?

・毎食野菜を摂取するようにする。
・朝ウォーキングをする

のようなこと等があると思います。

ここで私がおすすめするのは
ログを取ることです。

食事・運動・睡眠・衛生
出来るだけ全てにおいてログをとるといいと思います。

まず何より現状把握から入りましょう

そのためにはログをとり

どんな健康に悪そうなことをしているのか浮き彫りにしましょう

普段は「まぁーいいか」と妥協してしまうことも

数字にしてみると危機的な印象を受けることがあります。

まずはログをとってみましょう

そして

ログを取ることの効用は現状把握だけではありません

モチベーションの維持の役割もあります。

人は積み上げてきたものはさらに積み上げたいという習性みたいなものを持っています。

一週間のログがたまれば、一ヶ月のログを見たくなるし

一ヶ月のログがたまれば、3ヶ月のログがと・・・

こんなかんじで

健康に気を遣うを3日坊主で終わらせないために

モチベーションの維持にも役立ちます。

ていさ の+α

ここでしいていうなれば

このログをためるついでといってはなんだが

目標管理もしてしまうとなお良い

何より楽しみのひとつになり、ゲーム感覚で取り組める

しかも目標も大幅達成してしまうこと請け合い(ていさの場合)

ぜひぜひお試しアレ(・∀・)

まとめ

1、健康を意識しだしたら、まずログをとってみましょう
2、ログをとるとモチベーションが維持できる
3、ログのなかに目標を取り込もう