節約

弁当男子

今日という日をいかがお過ごしですか?

美しい今日の創造に奮闘中の teisa です

今日はこの頃の私の取り組みとして評価しているものを厳選し皆さんにご紹介したいと思います。

尊敬するトーマス・エジソン氏が残した言葉に

「私は一度も失敗などしていない

うまくいかないということを1000回発見し、その結果今回の発見をしたのだ」

私は何度もこの言葉に助けられてきました。

この言葉を心身に刻み込み

うまくいかないことをたくさん発見するため

日々出来るだけ多くの試みをしていく所存です(^_^)/

読んで頂いた方には私が汗水たらして試したことを実行していただけたら幸いです。

昼食問題

突然ですがみなさんは昼食はどうされていますか?

同僚の皆さんと外食ですかそれとも奥さんが作ってくださるお弁当ですか?

私は最近弁当男子となりました。

今までは同僚と外食に出かけていました。

一人暮らしなので

その方が早くて朝の時間も確保できると考えていたためです。

しかし弁当を持ってきたことはなく

弁当の魅力を考えたことはありませんでした。

弁当を一度持ってきたことですべてがわかりました。

弁当メリット1

弁当の方が総合的な時間は多い

弁当を作る時間ほかのことができるため弁当を作るのは

やめたほうがいいという考えになっていましたが

弁当を作るのにかかる時間といったらほんの15分くらい

食べるのにかかる時間が15分だとしたら合計30分

外食に出かけるとまず30分は覚悟します。(この時点ですでに同時間)

そして大人数で行くことになれば、周りのペースに合わせなくてはなりません

そしてプラスαとなってしまう。

弁当メリット2

弁当の方がコストが3分の1以下

弁当のコストは150円前後

それに比べて外食は安くて500円高ければ1200円はします。

以上の結果から時間的拘束時間も短くコストも格段に易いということが分かりました

わざわざ金を払って拘束してもらう必要はないということです。

そうして私は弁当男子となった

人それぞれ環境によって選択も変わってくると思いますが

私のように何も知らずにただお金を払い拘束されている人もいるはずです。

思い当たる方は是非トライ(・∀・)